最近のトラックバック

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

月末の坂。

気がつけば、2月も終盤に差し掛かりました。街角フィットネス「エクサス」では、今日も多くの会員さんが頑張られています。

さて、昨夜エクサスで、ある会員さんと話したこと。この方は、毎月必ず8回は頑張って来られている会員さんですが、毎月決まって月末にラストスパートをかける方で、今月も現在5回来られていて、残り1週間で3回来られる予定だそうです。

で、どうして月末にたくさん来られるかというと、月末に頑張るんで、新しい月になると、しばらくゆったりしてしまって、すぐに1週間や10日が経ってしまい、出だしが遅くなり、また後半に頑張る、というスパイラルにハマッていらっしゃるのです。

で、僕は含蓄のある例え話を思いつきましたよ。僕は、現役当時は陸上をしていて、練習の一環で、時にはロードを走ることもありました。ロードには坂道が必ずあります(特に佐世保ででは)。で、坂を上るわけですが、のぼりはきついのですが、そののぼりは誰もが頑張るのです。問題は上りきった後です。上った後が特にきついんです! 上り終わったという安心感や、全力を使い果たしてしまうからかもしれません。

上った後の平坦や下りを、いかに頑張るかで、結果が大きく違います。これは特に駅伝をする方はよくわかると思いますが、上った後に安心すると、必ずペースが落ちるし、逆に頑張れば、前に追いつくこともできます。

さて、これは例え話でした。そのエクサスの会員さんや皆さんにとって、月末は上り坂です。そののぼりは頑張れば、何とか頑張れるのです。問題はその後です。そこまで何とか頑張っておけば、その後が楽になり、いい結果につながります。

もちろん休憩も必要です。大仕事やテストが終わったばかりのあなた、適度に休んだ今が頑張り時です。今頑張ったら、人に差をつけることもできるし、もちろん「頑張り癖」がついて、自分のためになります。

ダイエットも同じですよね。それをきついと考えるか、自分のためと考えて、コツコツ、楽しく継続できるか。がんばってくださいね。いつも応援しています。

きみまろ。

街角フィットネス「エクサス」の会員さん、みなさん、こんにちは! 花粉がかなり来てますね。。僕はそこまでひどくはないのですが、やはり目が痛かったり、時々くしゃみが出たりして、めんどくさいです。ひどい方はマスクに薬に、頑張って乗り越えてください!

さて、ここのところ、外での仕事があったり、また、エクサス内でも、卒業を控えた高校生や、自衛隊に入隊前で、体を鍛えておきたいという若者など、短期間ですが、エクサスでしっかり頑張りたいと言う方も来られていて、エクサスの中もさらに活気があって嬉しいです。

外での教室では、つい調子に乗ってしゃべりすぎてしまうのですが、先日は、「先生のトークが面白くて、まるできみまろ2世!」と言われてしまいました。僕は褒め言葉として受け取っているのですが、まあ、運動実技の教室なのに、しゃべりの方が印象深いのは、微妙かもしれませんね。。

そういった教室で僕の指導を受けられる方や、短期間のエクサス入会の方には、何回かの指導で、劇的に体が変化するというわけではないですので、とりあえずその場、その期間が楽しく、充実していて、これからの人生に役立ててもらえれば嬉しいと思っています。

そういった方々は、出席率も高いし、質問もどんどんされるので、それも嬉しかったりします。いくらこちらから頑張って指導をしても、情報を提供しても、するかしないかは本人さん次第になります。でも、本人が関心を持ち出して、何かに取り組みだして、疑問点を持って、それを質問してくれるのは、指導する者として最高です。

短期間の方は、僕には責任があまりないので、それでいいと思います。ところがどっこい、エクサスの会員さんにはそうはいきません。それなりの期間、お金を頂いて、メニューを組ませていただいて、頑張っていただくわけですから、効果が出なければ、エクサスの力不足ということにもなりかねません。

ですから、いつも笑わせてばかりというわけにはいかないのですが、これからも楽しく、達成感を味わっていただけるエクサスでの運動にしていきたいと思います。みなさん、頑張ってくださいね。そして、何らかのステキな変化を見せて、一緒に喜びましょう!

し・か・し、ただ毒を吐いているだけなのですが、そんなに面白いなら、僕も運動漫談のテープでも作って、販売してみるかな。

筋トレから?論議。

街角フィットネス「エクサス」は、この土日、かなりの賑わいでした。「二月は逃げ月」ということでどんどん来られている方も、久しぶりに来られた方も、自宅で自主トレ?されていた方も、お疲れ様でした。確かに二月はすぐに終わってしまいますので、早めに来て下さいね。

さて、今日はエクサスで質問されたことを一つ説明します。このブログでも何度か取り上げたことではあるのですが、運動は筋トレから先にして有酸素運動がいいのか、その逆がいいのか、どれが効果的なのか、という話です。

最近、一般的に言われているのが、筋トレを先にして、有酸素をその後に、という流れです。これは、先に筋トレをすることで、成長ホルモンが出て筋肉が発達し、さらに、脂肪を分解する酵素が多く分泌されるので、その後に有酸素をすると、脂肪がより燃焼する、という理屈です。逆に、筋トレの前に有酸素運動をすると、血中に遊離脂肪酸が増え、成長ホルモンの分泌が抑制され、筋肉が発達しにくい、とも言われます。

さらには、長い有酸素運動をすると、脂肪は分解されるが、その後に、筋肉を消費する酵素が出て、筋肉も減ってしまうし、脳の中にβエンドルフィンが出て、気持ちよくなると、インスリンが分泌され、逆に脂肪を取り込むことになるから効果的ではない、とも言われます。

まあ、理屈を知っておくことは大切なことですが、現実的にはなんのこっちゃという感じです。このような理屈を言う人は、「筋トレ派」です。いっそのこと「有酸素はしないほうがいい」と言っちゃえばいいのにと思います。確かに、ただ単に筋肉をつけたいだけなら、筋トレだけした方がいいとは思いますが。

問題は、あなたは何をしたいの?ということです。

大部分の「普通の人」は、普通に体を引き締めて、普通くらいにお腹を引っ込めて、脂肪を燃焼させて、体力(持久力や筋力)がついてくればいいと思います。その普通が大変なんですが。

そのような目的で、脂肪を減らしながら、筋肉も強くしていきたいと考えると、僕は、まずは血行を良くして、有酸素能力を高めることが最善だと思います。筋肉もかっこだけの筋肉をつけたいならのならどうでもいいのですが、本当に脂肪が付きにくい筋肉を作っていくのなら、血行をよくしてバテない様な体を作りながら、さらにバランスよく筋肉をつけていくことを考えるべきです。

ですから有酸素運動は必要です。あとは、どのように筋トレを入れていくかは、その方の体の状況によってさまざまなアプローチがあると思います。筋肉が多い人、少ない人、脂肪が多い人、少ない人、体力が高い人、低い人、男性、女性、痛みがある人、といった身体的なことと、やる気が高い人、低い人、我慢強い人、できない人、明るい人、飽きやすい人といった、メンタルな面も関わってきます。さらに、その日の環境(時間や体調)なども判断した上で、さまざまな方法を考えるべきです。

ということで、僕もいろんなことを考えました。で、エクサスでは、その方の状態に応じて、基本的なパターンはありますが、いろいろな方法(順番)で運動していますよね。いつも同じような方もいますが、内容は少しずつ変わっています。

だって、食べ物は日々変わるし、皆さんの生活活動も日々違うわけだし、「これが答え」なんてものはありません。ただ、毎回、「今日のコンセプト」を皆さん全員に説明する余裕がないですので、「なんで?」と思う方はどんどん聞いてくさい。で、一緒に考えましょう!

・・・長くなってきましたので、今日はこれくらいで。気候も過ごしやすくなってきました。どんどんエクサスに足を運びましょう!!

今年も出稼ぎの季節。

出稼ぎの季節になりました。先週は午後から街角フィットネス「エクサス」から、スタッフの一部を連れて外に出て、市の事業である運動教室を行いました。昨年同様、今年もエクサスが他の同業者を抑え、市のコンペをクリアしてこの事業を受託しているのですが、今年は場所と人数と開催回数が増え、委託料が減るという、何とも不思議な現象の中で行われています。。。

ほとんどボランティア状態なのですが、エクサスのスタッフでは、公園の掃除とか、川のゴミ拾いとか、老人施設の慰問といったボランティアは時間的に難しいですので、平常なかなか取り組めない社会貢献の一つと考え、実施しています。

市の事業ですので、参加は無料です。ですから、この事業に参加した方が、エクサスに入会されるということはあまり期待できないのですが、そんなことより、市民に少しでも運動の大切さ、運動の気持ちよさ、正しい運動の必要性を体感していただければそれでいいと思ってます。この事業は3月末まで続きますので、僕や別のスタッフがエクサスにいないこともありますが、運動はきちんとできるようになっていますのでご心配なく。

また、昨日は、佐世保の栄養士会の集まりに講師として呼ばれ、話と実技も少々やってきました。大学の教室を利用しての講演だったので、学校の先生になったような、新鮮な気分でもありました。そして、さすがに専門家の集まりだったので、終わってからも質問が多々あり、充実した時間でした。僕としては、エクサスで身につけたことや、感じていること、そして新たに学んだことを発表する場でもあったので、貴重な機会でもありました。関係者の方ありがとうございました。

皆さんも、何か、ご自身がされていることをまとめる作業をすることも、時には必要だと思います。すると新たな問題や課題がでてくるもので、それが次に繋がります。

さて、今日は2月の初日です。いい天気です。今月から新たにエクサスデビューされる方も多く、みなさんで一緒に頑張りましょう!

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »