最近のトラックバック

« 怒涛の一週間。 | トップページ | テレビテレビ。 »

綱引きは負けると痛い。

街角フィットネス「エクサス」の会員さん、みなさん、こんにちは! ここのところ運動しやすい気候が続いています。思い立ったら運動、してますか?…しなきゃ。

さて、エクサスのある佐世保市の隣に、佐々という町があります。県外の方には高校野球の清峰高校がある町といえばわかるかな。美人も多いとか?(笑)

その佐々町で大綱引き大会が開催されたと、先ほどエクサスで流れているニュースで言ってました。そこで一言。「綱引きは、勝つべきです!」 負けると、くやしいだけじゃなく、筋肉痛もひどくなって二倍残念だからです。

ちょっとまじめな話をすると、筋肉を鍛えるときに、筋肉を動かさずに力を入れて鍛える方法もありますが、多くの場合は筋肉を縮めたり伸ばしたり動かしながら力をかける方法で鍛えます。いわゆる腹筋運動でも、エクサスでのマシンを使った筋トレ、ほとんど筋肉は動いてますよね。

その中で、筋肉が縮まるような動き(腹筋でいえば体を起こす時のお腹)よりも、筋肉が伸びながら力がかかる動き(腹筋ではゆっくり降りてくるような動作)のほうが筋肉に効きます。実は筋肉は伸ばしながら力がかかるほうが強くなりやすいのです。その分、筋肉痛にもなりやすい。ですから腹筋はゆっくり、特に降りるときを意識して実施してください。効きますよ。

ということで、綱引きでは負けたほうが筋肉痛がひどいのです。引っ張られて、筋肉が伸びた状態で力が入った結果です。勝った方の筋肉は縮んでますので、そうでもない。腕相撲でも、ラグビーのスクラムでも同じです。負けると、トレーニングにはなるけど、痛いんです。

ところで、ちなみにその大綱引き、噂によると賞金が高額だったらしい。ますます負けると痛いですよね。。エクサスで頑張っても賞金は出ませんが、僕の笑顔をめいっぱい差し上げますので、どーぞ、どんどん来て、頑張ってください。

佐世保では明日からヨサコイのようですが、エクサスは通常通りの営業です。お待ちしています♪

« 怒涛の一週間。 | トップページ | テレビテレビ。 »

エクササイズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。