最近のトラックバック

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

維新すること。

大阪市に大阪府。選挙が終わり、「維新の会」の圧勝でした。若いリーダーが引っ張り、何らかの変化がもたらされることは間違いないでしょう。それを投票した人々は期待しています。

「維新」という言葉。古くから伝わる、悪い習慣・物事を改め新しくする、とか、物事が改まって新しくなること、政治の体制が一新されて改まること、とか、古いものに反対し、新しいものを提唱する(こと)、といった意味があるようです。

経済や政治に対する閉塞感が高まったときとか、世紀末によく使われると言われますが、まさに今の時代はそんな感じなのでしょう。

我らがエクサスは、もうすぐ7年目に入ります。オープンしてこれまで継続することの難しさを実感しながらも、常に新しい風を起こしながら、何とか「維持」してきました。けど、やはりこの時代、これから必要なことは「維新」なのでしょう。

さて、このブログも次のアップは12月になるでしょう。師走です。この一年、休むことなく突っ走りましたが、大きな目標に向かって進んでいますので、そんなに疲れてはいません。でも、反省することはたくさんあります。まだまだ目の前の課題もたくさんあります。

「維新」しますよ!

小さな変化はちょこちょこ起こしているつもりです。けど、維新といえるくらいの変化をしたいと思っています。年明けして、7年目からはきっと変えます、変わります!

もしエクサスを何も変えきれなかったら、僕が金髪かスキンヘッドになって維新しますので、ご了承くださいませ~

長谷部選手と共感。

さきほど女子バレーの日本対ブラジル戦。なんとストレートでブラジルに勝ちましたね。感動しました。というか、若い二十歳ちょっとの選手たちがぞろぞろ出てきて、世界ランク一位に挑んでいく。ちょっと前まで若手といわれていた20代半ばの選手たちが中堅からベテランとして、チームをまとめていました。

キャプテンの荒木さん、今日は大爆発で素晴らしかったですが、1984年生まれの27歳だそうです。それでも若いのに、チームをまとめてすごいです。

で、そのあと、いつもの情熱大陸を見ていたら、サッカーの日本代表キャプテンの長谷部選手でした。

彼も1984年生まれの27歳だそうです。この世代、なんだかすごいですね。

で、その長谷部選手。ドイツで頑張っているようですが、一人暮らしの部屋がかなりきれい。これに一番びっくりしました。

で、彼が言っていた言葉。自分は昔から特別な選手、能力じゃないと自分でわかっていた。だから、フィジカルも、メンタルも、テクニックも三つともレベルアップしなければ才能のある人に勝てない。だから、すべてを頑張っている、みたいなことでした。

で、食べたものを携帯で撮影して、栄養士さんに送って、「栄養士をつけて食事管理してもらってるんです」とか、一日の行動日誌を30分単位で記録につけて、無駄な時間を過ごしていないか自分を管理しているそうです。

自分にストイック、と言えばそれまでですが、それよりも、単純に海外組のサッカー選手として、日本のキャプテンとして、今これをしたほうがいいと自分が思うことを誠実にやっている、という印象でした。

彼も、きっと悩みながら、何が正しいかはわからなくても、すべきと信じることに真摯に取り組んでいるんでしょうね。

僕よりも若い人たちがこんなにしっかりしているんだなぁ、と自分の部屋を見回すと、子供のおもちゃや自分の本やらが散乱し、さっき買ってきた加湿器の説明書さえもいろんな物の下に埋まりかけていて、これではいかん、と一気に片づけました。すっきりしました。

きちんとせねば。

エクサスは小さいチームですが、僕も一応キャプテンです。そして、何百人ものお客様や学びたい人が頑張って自分を磨いている場所の監督みたいなものです。

忙しい、が言い訳であることも、自分が影で努力しないと、皆さんのニーズに応えられないってことも自分が一番わかっています。まだまだ頑張りますよ!

僕は、会員さんや受講者に、プチ感動を与えたいといつも思っています。いい意味で期待を裏切りたい。みなさんが、ここに通ったら変わるんじゃないか、痩せるんじゃないか、治るんじゃないかといった期待、明るい希望をもって来られる場所にエクサスがなりたい、その皆さんの気持ちに応える内容を提供したいと思います。

で、ちょっとでも効果が出ると、みなさんはもっと頑張れるわけですし、そこをさらにしっかりサポートしてあげなければならないと思います。まだまだ努力不足です。

決して魔法をかけれるわけでもないし、ゴッドハンドでもない、けど、キャプテンとして、チーム全体のことや選手のことをよく見て、共感して努力している長谷部選手を見習わなければ。

ということで、今日のブログは自分への決意表明になりました。まあ、僕のブログだからいいか。それにしても、さすが情熱大陸。相変わらずいろんなことを考えさせてくれる僕のエネルギー源の一つです。

今年もあと一か月半で終わりです。が、そういう時間軸を意識するよりも、毎日、自分のすべきことをこつこつ、きちんとすることが大事なんですよね。

財布の中身

街角フィットネス「エクサス」の会員さん、関係のみなさん、こんばんは!

気がつけばもう11月も10日です。やばいやばい。あっという間に年末になりそうだ。

さて、お知らせをいくつか。

まず、エクサスの年末年始休み(12月29日~1月3日の予定)に伴い、運動の三ヶ月繰り越しOK期間が始まっています。11月~1月の間で、フィットネス会員さんなら24回、リフレッシュ会員さんなら12回、繰り越しや前倒しでエクサスに通うことができます。また、リフレッシュの方は、平日にも2回は来られても結構です。

年末年始、お忙しいでしょうから、計画的に運動されてくださいね。

話は変わって、エクサスのシャワー室に、大塚製薬からの依頼で、ウルオスのボディー&フェイスのソープと、スカルプシャンプーを試供品で置いています。僕も早速購入して、二つとも自宅で使っているのですが、、、やっぱ好き。

ボディーソープは顔まで洗えるタイプで、かなり肌に張りが出ます。泡立ちもいい感じです。シャンプーはしっとり感があり、リンスもいらないし、僕は髪の毛が薄くなる心配は今のところありませんが、スカルプなので、血行も良くなる感じがします。

さすが大塚製薬! 大好きです。ちなみに先日はソイッシュの試飲キャンペーンもしたのですが、これはなかなかいいリアクションが少ない。さて、どこまでこの白い飲み物を押し出すのか。消えつつあるエネルゲン(というスポーツドリンク)と同じ扱いになっていくのか。さあ、どうする大塚製薬! ガンバって! 楽しみです。

どうぞ、シャワーを使われたらソープもシャンプーも試してみてください。

あと、超個人的な話を一つ。先日、エクサスのビルの下で、財布を落としました。長年愛用している思い出いっぱいのポールスミスの財布。さらに免許証もカードも何でも入れている財布。ないことに夜中に気づいて、どこで落としたかもわからなかったので、半ば諦めの気分ながらも、警察に電話してみたら、、、なんと、届いていました。

あんな暗い、人が入っていかないようなところで、見つけてくれて、警察に届けてくれるなんて、なんてすばらしい人に拾われたのでしょう。よかった~よかった~いい世の中だ~と思っていたら、届けてくださっていたのは、エクサスが入っているビルの警備会社の職員の方でした。仕事(警備)中に、見つけたので届けてくれたそうです。

いや、もちろんそれでもすばらしいことだと思います。もしも通りすがりの人が見つけていたら、手元には戻ってこなかったかもしれません。仕事中の警備会社の方に見つけてもらえた僕の財布は、超ラッキーだったと思います。

とりあえずお礼はしましたが、改めてこの場でも、ありがとうございました。

で、警察との電話でのやり取りで、本人確認のためにでしょうが、「財布の中身は何と何と何ですか?」「金額はいくら入ってますか?」「名前の漢字はどう書きますか?」などなど質問攻めに合いました。当然、それくらいしないと、もし他人が成りすまして財布を持っていったら大変ですからね。でも、僕は、自分の財布にいくら入っているのか、正直わかりませんでした(笑)

カードも、どこの銀行のカードが入っているのか、どこのクレジット会社のものなのか、病院の診察券もどこのが入っているのか、とっさに聞かれると、あたふたしてしまって、警察の人ももしかしたら怪しんでるかも、とか考えて、いかにも本人っぽくしゃべっている僕がいました(汗)

無事に本人であることが証明されて、財布を取りに行くことができたのですが、僕がエクサスで開催している介護予防教室で、来られている高齢の方々に、「今日の日付は?」「昨日の晩御飯は?」「今朝見たテレビは?」などといつも急に質問して、ごめんなさい。とっさに言われるとわからなくなるよね。頭の中は真っ白になるよね。ちょっと反省。

今度からは真っ白にならないように、じんわりと質問しますね。

ということで、明日はスポーツトレーナー育成科の授業はお休みなのですが、僕は公民館に出稼ぎの講師に行ってきます。高齢の集団相手なので、きっと「今、財布にいくら入ってますか?」と聞いちゃうだろうなぁ。楽しみ♪

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »