最近のトラックバック

実力とは。

街角フィットネス「エクサス」の会員さん、関係のみなさん、こんばんは! 今は雨です。雨なのに、夜中なのに、目がかゆい。鼻も気持ち悪い。花粉症真っ只中の僕であります。明日も赤い目でお会いしましょう(泣)。

さて、もう2月が終わりますね。マジ早いし。エクサスでは、2月までの繰越しOK期間も終了しますし、3月からは腹筋強化企画も開始します。どうぞ、体と脳に刺激を求めに、エクサスへ足を運んでください!

さてさて、基金訓練のスポーツトレーナー育成科は、三期が始まっており、すでに一週間が過ぎました。今回も個性派揃いの参加者ですが、三期なりの盛り上がりがこれから徐々に見られると思います。ややアダルトな雰囲気が漂う三期生ですが、どんな変化をされていくのか、とても楽しみです。頑張ってください!!

さてさてさて、今夜、楽しみにしていた情熱大陸を見逃して、S1という深夜のスポーツ番組を見ていたら、東京マラソンのニュースが流れていました。実業団の選手を尻目に、無名の市民ランナーが日本人トップに入り、世界選手権代表に!という感じでした。

そいうだった、今日は雑用で一日を過ごしてしまって、テレビをほとんど気にしていなかったら、東京マラソンのことを忘れていました。確か昨日は覚えていたはずなのですが・・・

すばらしいですよね。この川内選手、公務員で、高校の事務職員をしているそうです。そんな一般市民が、プロや実業団の選手を負かして、日本代表になる。確かにかっこいいです。

・・・だたですね、この川内選手の今回の結果が、実力なのか、たまたまなのか、それは僕にはわかりません。今回の結果が快挙であることは確かで、「市民ランナーの星」などと騒がれていますが、この結果を彼の人生のプラスにすること、つまり本物にしていくには、これからの努力は大変です。いきなりものすごく高いところにハードルを自分で上げてしまったのですから。

彼は、学生時代には箱根駅伝にも参加したことがあるほどの選手だとか。すごいのですが、まだ大学を卒業して、そんなに時間がたっていません。よって、大学時代の頑張りの「貯め」である可能性もあるし、僕も、現役で本格的に走るのをやめても、一年くらいはあまり練習しなくても、そこそこ走ることはできていました。このことは、それなりに練習を積んだことのある陸上選手なら、誰もがわかっていることです。

日本国民の期待をいきなり背負ってしまって大変だとは思いますが、お笑い芸人や歌手の「一発屋」にならないよう、これからも実力をしっかりつけ、ぜひ頑張ってほしいです。

ちなみにそのスポーツニュースでは、今年の夏に開催される世界選手権の特集もやっていて、ボルト選手の練習シーンが流れていました。スパイクに秘密が!?のような触れ込みで、スパイクのピンが、右足一本と左足一本、それぞれ抜けているのです。

が、それは特に意味はなく、たまたま抜けているだけで、そのことをボルト選手がまったく気にしていないのです。さらに、オリンピックのとき?も、ピンが抜けていて、それでも世界記録を出したわけで、「ピンの一本くらい関係ないさ」みたいなことでした。

これぞ実力ですよね。陸上選手はかなりデリケートな人が多いです。そうでないと自分の動きや体調に敏感になれません。スパイクのピンが一本抜けても何ともない選手なんて、日本にはたぶんいないと思います。ボルト恐るべし。

そういえば、子供たちの間で、「俊足」という運動会で速く走れるという靴が流行っているそうです。ソールに地面をうまく捉えられるような工夫がしてあるとか。

子供のころからそんなんでいいんですか? 裸足で走れとは言わないけれど、実力をつけようよ。

何事にも日々の努力は欠かせません。積み重ねがあれば、きっと「俊足」をはかなくても、多少のアクシデントがあっても、本番でもちゃんと力を出せるはずです。

日頃から食べ物や運動に気をつけていれば、たまに夜中にアイスを食べても大丈夫なんです。と言いながら、先ほど(夜中です)パピコをいただいた僕でした(笑)

格闘家

街角フィットネス「エクサス」の会員さん、みなさん、こんばんは!

少し冬らしくなってきましたが、まだまだスポーツの秋という感じの天気です。

さて、エクサスやエクサス関連での仕事の傍ら、仲良くしている専門学校の理事長から、あるセミナーの講師を頼まれまして、セミナーは12月からの開催なのですが、先日、その会場に挨拶に行ってみました。

そこで、そのセミナーのメインの講師をされる校長先生とお会いして、話をしておりました。西さんとおっしゃるこの校長先生、かなりでかい。さらに、なんとなく風格というかオーラがある感じです。

http://njs.ac.jp/guide/greeting.html

初めは普通に整骨院の話や、健康の話だったのですが、時間が経つにつれて、徐々に空手や総合格闘技の話が中心になってきました。誰と戦って勝ったとか負けたとかの話が出てくるうちに、ヒクソングレーシー?佐竹?石井館長?角田?武藤敬司?・・・ん?この人、何者??

僕は格闘技にはあまり詳しくないのですが、一応男ですので、もちろんこの人たちの名前くらいは知っています。こんな人たちと試合をしていたの・・・?

この方、実はかなりの猛者で、総合格闘技の草分け的な方らしく、ものすごい?武勇伝をたくさん聞かせていただきました。興味のある方は検索してみてください。当時の映像なども出てくるようです。

とても面白い貴重な時間だったのですが、ただ、僕が一番興味を持ったのは、戦いの話ではなく、若い頃、まさに格闘技浸けの日々を送っていた頃、「可愛いという感覚がなくなっていた」という言葉でした。

女性を見ても、花を見ても、きれいとは思うが、可愛いとは思わない。競技を極めていくと、そのような感覚になることがあると聞いたことがあります。特に命がけの戦いをするような競技であれば、それが甘さや弱さにつながるためか、体が拒否するのかもしれません。

これは、きっと交感神経と副交感神経のバランスの問題であり、アドレナリンやノルアドレナリンも関係してくるんだろうなぁ。そして、脳内物質やホルモンに影響を与え、感覚が変わってくるのかなぁ。戦って、勝ったときに、はじめて脳から幸せ物質が出るのかもなぁ、などと考えておりました。

でも、誰しもそれに近いことはあったりするのかもしれません。

僕も、エクサスでの日々の仕事、介護予防関係の仕事、健康づくり関係の仕事、トレーナー育成科や外での講師の仕事、などなど多くのことを抱えて、何とかこなしています。もちろんそれぞれ楽しんではいるものの、仕事をこなして、上手くいった時の達成感で脳が幸せと感じるような気もします。

すると、ちょっと前まで可愛いと思えていたものが、別にそうでもないと思うようになることもあるのかもしれません。そういえば最近、お花や植木の世話もスタッフにまかせっきりでした。それも今は仕方ないのかもしれません。そういう時期も必要なのかもしれません。

ということで、みなさんのエクサスでの運動は、とても可愛い内容となっております。多少きつくても、体は幸せと感じているはずです!明日は勤労感謝の日。仕事のことは忘れて、エクサスで体を喜ばせましょう。

箱根駅伝

お正月、街角フィットネス「エクサス」の会員さん、皆さん、いかが過ごされましたか? いよいよ明日からは通常の生活が始まります。出だしが肝心ですが、まあ、徐々に体を慣らしていってください~

この正月、僕は何も特別なことはしていませんが、箱根はしっかりテレビ観戦しましたよ。いつか生で見たいものです。東洋大学が初優勝しましたが、常勝のチームが何位かわからないくらい後ろのほうだったり、悲願の優勝を狙ったチームが勝てなかったりと、毎年のように戦力もかわり、時代は変わっていくんだな~と思いました。

僕も学生時代は陸上競技をしていたのですが、ほんうにと時代は変わり、選手の力、もっといえば人間の体も進化します。僕の感覚では、「そりゃ無理やろ」と思うことをやってのけたり、「あぁーこれで離される」と思っても、また盛り返したりと、僕の感覚と違ところが時々あるんです。

駅伝やマラソンの解説者(今回の箱根は瀬古さん)の言う事は、共感することが多く、よくわかります。これは、僕の感覚と同じ感じなんだと思います。でも、この箱根では、その解説者が「ありえません」「すごいですね」と言って驚いていることが多かった。解説者も選手の進化についていけてないと感じましたし、僕も、もっと感覚を進化させていかなければならないと思いました。

エクサスでも同じですね。皆さんも変化していくし、時代も変わるし、僕はもっと情報を集め、感覚を進化させ、幅を広く持って皆さんに接しなければならないと実感しています。

さあ、エクサスも明日からまた始まります! 広い気持ちで皆さんをお待ちしていますので、「痩せてから来る」んじゃなくて、すぐ来て下さいね! よい意味で僕の予想を裏切っていただけると、より嬉しくはありますが。。。

クリスマスデコレーション

街角フィットネス「エクサス」の会員さん、皆さん、こんにちは! 天気や気温の変化が激しいですが、体調はいかがでしょう? 僕も先日インフルエンザの予防接種の際に、うがい薬を処方してもらい、こまめに手洗いうがいで風邪の予防に努めています。

さて、エクサスでは、プチではありますが、クリスマスデコレーションをしています。例年好評のマシンにしがみついているサンタ達も今年も健在です。ちゃんと人数は数えてありますので、勝手に連れて帰らないでくださいね~。冬がすぐそこって感じです。 

クリスマスの準備とともに、11月も終わりに近づき、皆勤賞の期間も終わろうとしています。9月からの3ヶ月間、しっかりエクサスに通われた方、お疲れ様でした。今回は残念だった方も、また次回開催しますので、頑張ってくださいね。

この秋の期間、僕は「出稼ぎ」といっていますが、エクサスから出て、外での指導の仕事もちらほらしていました。先日もある会社の運動指導に行ってきました。市や保健所主催の事業は中高年の女性が多いのですが、企業となると、男性が多く、笑いが取れないお笑い芸人の気持ちがよくわかります。まあ、笑ってもらうことが目的ではないので、問題はないのですが、真面目な教室になってしまいます。どうしたら気難しそうなお父さん達の場を和ませることができるのか、研究中です。。

そして、来年のことになりますが、年を明けると講演や大規模な体力測定、指導などいくつか仕事が立て続けに入っています。もちろんエクサスの会員さんのサポートが第一なのですが、引き受けた仕事は、僕から指導を受けた全ての皆さんに、「運動ってこういうふうにするものなんだ」「こう考えるものなんだ」ということを伝えることができればステキです。

来年。どんな年になるんでしょうね。まずは今年を元気にエクサスでしめくくって、また新たな気持ちで頑張りましょう!

県内メタボ情報

みなさん、こんにちは!7月に入りましたよ!!街角フィットネス「エクサス」にも朝から雨の中でも多くの方が来られましたよ。みなさん、夏がやってきます!頑張ってください!

さて、先日の新聞に、長崎県のメタボリック症候群の状況と言うのが載っていました。あまり細かくは書いてありませんが(詳細は県のHPとかに載ってるかも?)、簡単に言うと、

①BMI25以上の肥満者は全国平均より男性で6.5%、女性で6.7%多かった。②メタボの該当者とその予備軍を合わせると、男性は46.3%、女性は20.0%で、いずれも全国平均より高かった。③さらに、男性は30歳代で40%、40歳代で49.1%がメタボ該当およびその予備軍だった。女性は同2.9%と10.5%(男性より女性が低いのは、ウエストサイズの基準値が違うので単純に比較にはなりにくいと思いますが)。④男性の完全なメタボ該当者は、40歳代までは10%未満だが、50歳代以上は30%程度。女性は全体でも10%程度。

わかりました? エクサス式でもっと簡単に言おう! 男も女も全国より太っていて、30歳代以上の男の二人に一人くらいは特にお腹周りが大きい人や血液データが悪い人、ってことです。で、実際のメタボには、50歳を過ぎたらかなりの割合で認定されるから注意して、って感じでしょうか。

なんてわかりやすいの。さらに私達のような予防医学の立場からこのデータを見ると、ちゃんと30代40代で注意していれば、メタボが激増する50代をそれほど問題なく過ごすことができるということがわかります。メタボちゃんなんて可愛く言いますが、その内容は結構怖いものであり、逆にメタボちゃんはちょっと頑張ればどうにでもコントロールできるものだとも思います。

よかったじゃないですか~♪ 今エクサスで頑張っている皆さんの未来は明るいですよ。現在メタボを自称されている方々も、まずはお腹を引っ込めればメタボとは言われないわけですから、今からでもまったく問題ありませんよ。大丈夫です、まだそのお腹引っ込みマス!

この新聞記事には、データだけじゃなく、県民の6割が食塩を取りすぎているとか、野菜摂取は平均以下である、など、あんまりよろしくない状況が出ていました。少なくともエクサスの皆さんは一般の方よりは多少気をつけていらっしゃると信じてますよ~

さあ、野菜もりもりで頑張りましょう!

今年最後のニュース?

・・・か、どうかはわかりませんが、街角フィットネス「エクサス」のエクサスニュース11月号を出しています。12月も出せれば出したいのですが、このブログを書いているからか、新しい情報を改めて活字に直すのがいまひとつピンと来なくて。

まあ、相変わらず字が多いエクサスニュースですので、じっくり読んでくださいませ。また今回も最近6ヶ月間でのダイエットランキングも載せています。今回は10キロ以上のダイエット達成者はもう一歩で出ませんでしたが、かなりレベルの高いランキングになっています。これ私かな?と思う方はお尋ねください。賞品はありませんが、しっかり褒めさせていただきます!

今回のエクサスニュースには、宴会が多いこの時期のための食事の注意事項を書いています。参考にしてください。エクサスは12月30日~1月4日はお休みしますが、それ以外はずっと開いていますので、「食べたら燃やせ」を実行してくださいね。

また、ヨガを中心に、時間や曜日の変更を行った「0円」の「新エクサスクラス」も好評です。12月の様子をみて、また、1月以降の予定を考えなければなりません。実施について、曜日や時間や内容など、ご希望があればコメントしてみてください。できるだけ参考にさせていただきたいと思います。

ということで、今回はとりあえずエクサスニュースが出てますよ、というご案内でした。今、僕のモモの上にうちの猫がどっかり「寝座って」いるので、いい加減足がしびれてたまりません。ダイエットさせねば。

新企画とむくみ。

こんにちは!街角フィットネスエクサスでは、曇り空でも皆さん今日も元気に頑張られていますよ!

さて、今回は、前回のコメントで、話題になっていたことを取り上げます。

まず、エクサスはダイエット屋さんと思われていることが多いのですが、もちろんそれは得意なのですが、マネージャーやスタッフは、もともとしっかり競技スポーツをやっていた、もしくは現在も指導している人ばかりで、実はいろんなことができます。

そこで、新しい企画として2つ取り上げてみました。まず、ジュニアの体力アップ&ダイエットコースと称して、ジュニア期の運動や肥満防止、生活習慣病予防に観点をおいた指導をします。特別なことはないのですが、エクサスシェイプスも活用して、子供向けの内容を取り入れていきます。

また、Sちゃんのように、怪我しているけど何とか運動して、ブランクを作らないための、スポーツリハビリ的な指導もします。何年も運動してないけど、何か大会に出たいから、それに向けたトレーニングという感じでも大丈夫です。もちろん、特別なコースというわけではありませんので、現在の会員さんで、何か目標ができた方は、どんどん要望をお伝えください。しっかりサポートさせていただきます!

次に、むくみや肩こりの件ですが、やはり女性のほうが、肩周りの筋肉が弱いこともあるし、骨格的にも肩に力が入りやすく、こりが起こりやすいことはあると思います。でも、男性でも、一つの動作が続いたり、筋力が弱かったりすると、こりますよ。いずれにしても、肩の周りの筋力のバランスを取ったり、また肩周りを適度に動かしたり、全身の血行を良くすると、かなりの肩こりは改善すると思います。

むくみも同じ感じで、内科疾患的なことを別にすると、下腿(膝から下)の骨は、それを支える筋肉の弱さで、バランスを崩すことが多く、その結果、リンパや血管を圧迫し、流れが滞り、むくみの原因となります。特に女性は男性より筋力が弱いので、むくみやすいと思います。特に立ちっぱなしだと、どうしても水分が足に溜まります。また、筋肉を使わない生活をしていると、筋肉の繊維が細くなり、その間質に水分がたまりやすくなります。やっぱ、筋肉を引き締めることは大切です。

ということで、さくっと書いたのでわかりにくいかもしれませんが、ご不明な点は聞いてください。いつでもむくみ解消マッサージをお教えいたします。

では、皆さん、来週も頑張りましょう!

その他のカテゴリー